PROFILE
記事カテゴリ
qrcode
記事カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
最近の記事
コメントリスト
過去の記事リスト
SBC関連リンク
バンド/友達リンク

South Bound Clovers

もっと南へ。あったかいところへ。

新年あけましておめでとうございます!
1月11日吉祥寺シルバーエレファントにご来場頂き
ありがとうございました!
またライブが決まり次第お知らせいたします!
<< トムソーヤみたいに | main | 呼吸の仕方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ガンボスープ!
友だちのビートモーターズはおれがポジティブズの頃からずっとやっている。


メンバーチェンジなんか一度もないぜ。


彼らとは苗場の野外ライブイベントで出逢って、それから5年半。


うたの秋葉マサラとは何度呑み明かしたことか。
SOUTH BOUND CLOVERSの「FLOWER TRIPPER」の音源では得意のブルースハープを披露してくれた。



おれは奴らが大好きで、カッコイイと感じる数少ないバンドだ。


いやしかし、バンドとゆうか音楽は、続けている限りどこかしらでまた会えるんだなとそう思うのだ。



今度エブリシンガーズのベースの木村の結婚式があって、そこで秋葉とポジティブズがお祝いの演奏をする。


そのすべては音楽でつながっていて、音楽からつながった男たちは人間として人生におけるかけがえのない絆で結ばれるとゆうわけだ。


音楽によって導かれ、人として酒を酌み交わし、人生が点や線や面で重なる。



ああこれはこれは音楽が産んだ副産物。



おれたちはこれからも素敵な音楽を放ち続けることによって、より素敵な人になるんだ。



そんな筋書きに思い馳せる真冬の夜の帰り道はBO GUMBOSのセカンドラインに炙られてなかなか悪くない気分だ。





スパ
| 日々のできごと | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
comment
comment?









TrackbackURL
http://sbclovers.jugem.jp/trackback/275
trackback